Search
Search Menu

合宿免許のメリットについて

合宿免許のメリットは大きく分けて3つあります。まず、比較的短期間で運転免許が取得できる点です。概ね2週間程度で免許を取得できます。通常の講習で運転免許を取得するには、マニュアルでもオートマチック車限定でも、60時限ほどあります。これを日常生活に組み込むと、1か月から3か月ほどかかるものです。人によっては更に期間がかかるので、合宿免許の必要期間は大きな魅力と言えます。

次に、交通費の支給や宿泊施設の宿泊費用等、必要な資金の一部を無料としてくれる事です。免許の取得には、普通自動車でも30万円程度のお金がかかります。合宿免許はこれよりやや費用が高めであるものの、必要な資金の一部を自動車学校が負担してくれますので、費用が少し高い程度で抑える事もできます。

ただし、取得する免許によっては利用できない事もあるので、事前に確認を済ませておきましょう。宿泊施設の選択ができる場合もあり、施設によっては費用がより高くなる場合もあるので、事前の検討はしっかり行うべきです。

これらの他に、自動車学校によっては特典がついている場合もあります。例えば、自動車学校の関連企業が実施する観光サービスを無料で利用できます。合宿免許は短期間で技術や知識を詰め込む、ストイックなイメージを持たれがちですが、こうした特典のある自動車学校もあるものです。